本文へ移動

新着情報とお知らせ

大嘗祭を斎行いたします(11月23日)
2019-10-19
11月23日(祝)10時より「太皷谷稲成神社大嘗祭」を斎行いたします。
(例年「新嘗祭」の名称を用いる祭典ですが、改元・新帝即位の年のみ「大嘗祭」と改称する習わしでございます)
当日は9時~15時まで境内駐車場テント村にてJA・町内各業者の出品するさまざまな味覚(本年は鮎の串焼き・手打ちそば・里芋まんじゅう・お餅・新鮮野菜果物など)が並ぶ「新穀感謝市」が開催されます。
また境内テントにおきましては本年度開催「農産物品評会」の「全出品農産物・受賞農産物の展示」がございまして、地味の良き津和野の歴戦の古豪たる農家の皆さまが毎年出品される巨大農産物たちの激戦の結果をご覧いただけます。
大嘗祭終了後の11時30分に、境内にて本殿正面より紅白餅を撒く「もちまき」が行われます。
直後の11時40分と13時の二回、つわの太鼓による「つわの太鼓奉納演奏」が行われ、勇壮な和太鼓の轟が境内を震わせます。
12時より境内テントにてJA主催による出品農産物の「一般参加セリ」が開始され、競り人と客の賑やかな値段交渉の中、最優秀の栄冠を競い合った巨大農産物の数々が次々に販売されます。
並行して参集殿にて農産物品評会授賞式が執り行われます。
 
神社神田で採れたもち米「ミコトモチ」を使用して作りました袋入り紅白餅、総重量90kgを、
本殿正面の階段上から下へともちまきを致します。
危険ですので決して階段には上られず、袋の用意も万全に、転ばぬよう履きやすい靴で、どうぞ皆さま奮ってご参加下さい。
 
また直会葉書をご返信いただきました方には当日、直会弁当をご用意させていただいております。
直会弁当配布所の宝物殿前の直上、儀式殿にはその直会弁当をいただける直会所も設営してございます。
御神酒も用意してございますので、どうぞ皆さまご利用下さい。
 
収穫を祝うお祭りは、五穀豊穣を祈念する稲荷神社の華でございます。どうぞ皆様こぞってお参り下さい。
 
 
宗教法人 太鼓谷稲成神社
〒699-5605
島根県鹿足郡津和野町後田409
TEL.0856-72-0219
FAX.0856-72-3105
TOPへ戻る